介護リフォームの補助金制度をうまく利用しましょう。藤井工務店【秋田県横手市】

本文へジャンプ
 

新築住宅

安心の外張り断熱
断熱材の特徴
新築住宅の実績
お客様の声
実績事例.1
実績事例.2
実績事例.3
実績事例.4
実績事例.5
実績事例.6
実績事例.7
実績事例.8
実績事例.9
実績事例.10






リフォームの注意点

トラブル防止
介護リフォーム補助金
介護保険でできるリフォーム
賢いリフォームの進め方
失敗しないリフォーム会社選び1
失敗しないリフォーム会社選び2
住まいのメンテナンス目安
リフォームの見積








介護リフォーム補助金制度



補助対象となるリフォームは、横手市在住の方が、

50万円以上の自宅のリフォームを横手市内の業者に依頼をして

施工した場合、となっています。


期間は、平成22年3月31日までに事業実績報告が出来る工事

    →それまでに、工事が終わり申請をすることの出来る工事。


申請用紙を確認したところ、

リフォーム中に工事内容に変更が生じたりして、

工事代金が変更になった場合も対象になるようです。


気になる補助金額はどうなのかというと、

対象工事に要する経費の15%相当の金額。

ただし最大50万円まで。


つまり、およそ330万までは15%を市が負担してくれるということです。

結構大きいですよね。


また、それ以上のリフォームに関しては50万円の補助金ということに

なります。


そこでこんなことが考えられます。

たとえば築28年のおうち。

内装を模様替えし、

雨漏りや雪で痛んだ屋根や外壁などを全部交換して

230万円の見積もりがでます。

せっかくなので、20年以上も前のサッシも

新しいサッシに交換したいと考えました。


また断熱も追加したく、そこでさらに見積をお願いしたところ、

50万の追加となります。


つまり、リフォームに230万+50万=280万もかかってしまいます。

リフォームしたいけど金額は大きい。


そういえばと、横手市の補助金制度を活用してみようと。

280万の15%だから42万円の補助がでます。




これは最近あった一例です。

これを機に、お風呂やトイレ、台所のリフォームをするのも

この機会にやっておいた方がいいかもしれません。


お得だと思います。


ただ、住宅本体以外の工事以外で、補助金の対象と

ならない工事もあります。


詳しくは、秋田県横手市の藤井工務店までお問い合わせください。

秋田県横手市のホームページにも掲載されております。


※更新ボタンを押すとリフォーム前後の変化がわかります!




 補助金制度を使って住宅リフォーム【藤井工務店】       
秋田県横手市前郷字東松原60−1          
TEL 0182-33-4160  FAX 0182-33-4164        
   e-mail:fujiikoumuten@ymail.plala.or.jp          
フリーダイヤル  0120−60−4160

合計: 本日: 昨日:
         
 あきたこまち、つくってっど
人生いろいろ
お米を食べてもダイエット
日本海の魚貝類
秋田大好き!...
お米も通販でプチ社長ブログ
横手の花屋横手の名産
秋田県北新築オール電化住宅
秋田由利新築オール電化住宅
秋田のロードサービス携帯版
由利本荘住宅リフォーム
横手の自動車ガラス修理